2009年11月に、引っ越しました!
新しい番組情報は、↓↓コチラ↓↓のアドレスをご覧下さい

http://kyoto-hitomachi2.seesaa.net/


2008年05月31日

08年5月31日放送 不動産の適正な有効利用

080531_2.jpg▼△▼三条特週▼△▼

■不動産で見えるまちの様子
ゲスト:みやこ不動産鑑定所/みやこ会計サービス 辻本尚子さん
 (三条通柳馬場西入桝屋町 日本生命京都三条ビル5階)
    
 京都という古くからの文化都市を地場として不動産鑑定業務・税理士業務をしています。
 限りある国土だからこそ価値が問われる時代です。 不動産鑑定とは、地域の環境や諸条件を考慮して「不動産の有効利用」を判定し、「適正な地価」を判断します。「適正な地価」と「適正な土地利用」をいかに図るかというところにあります。

 以前は六角室町に事務所がありましたが、平成10年に現在の場所に移転しました。京都市の登録有形文化財である日本生命ビル。以前は静かな通りでしたが、新風館が出来てからか様子が一変しました。集客のある一つの施設ができることで、周辺の不動産価値も変わります。080531_1.jpg
 ☆辻本さんのブログ:コチラ

 ※写真左が辻本さん、右が長谷川さん


◆京都府建築士会 会員紹介
長谷川 渉さん 長谷川ワタル建築研究所

080531_3.jpg 以前、TV番組「ビフォアーアフター」に出演しています。町家の改装についての内容でした。
 町家を改修した事務所の一階をサロン「monoff」モノフとして活用しています。士業の士「さむらい」から転じて「もののふ」の意味で造語です。異業種交流の場などとして、勉強会や意見交換や宴会をしています。厨房を備えていますので、様々な活用が出来ます。現在「楽町楽家08」の会場の一つとなっています。
"
 6/1(土)17:00〜 「器への思い@ 日本酒とのコラボレーション」3,000円
 6/8(日)17:00〜 「器への思いA フランス料理とのコラボレーション」4,500円
 6/15(日)17:00〜 「器への思いB フランス料理とのコラボレーション」4,500円
 ※ギャラリーひたむき+monoff 、要予約


音声:


☆担当:小田木洋子、冨家裕久



posted by 京都府建築士会 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 三条通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。