2009年11月に、引っ越しました!
新しい番組情報は、↓↓コチラ↓↓のアドレスをご覧下さい

http://kyoto-hitomachi2.seesaa.net/


2004年03月20日

04年3月20日放送 都市居住の支援・推進

▼▼今月のテーマは「都市居住〜まちなかに暮らす」▼▼

■都心居住の支援・推進
ゲスト:(財)京都市景観・まちづくりセンター事務局次長 平家直美さん

 京都市景観・まちづくりセンターは、市民、企業、行政のパートナーシップのまちづくりを推進するための橋渡し役として、1997年10月、京都市により設立されました。各種事業を行って、景観の保全や創造、質の高い住環境の形成など京都のもつ都市の特性を活かすように、支援しています。

 まちづくりに関わるみなさんが、自由に活動し、交流できるスペースや、京都のまちの成り立ちや現状を分かりやすく紹介する展示コーナー、まちづくりのほか市民活動などの専門図書を備える図書コーナーがあります。

 地域まちづくり活動の支援や、京町家の保全・再生、景観・まちづくり大学の他、情報発信・まちづくり相談も行っています。まちづくりの総合的な窓口として、様々な情報を発信をしていきたいですね。京都のまちの特性に合うまちづくりのあり方を考え、市民の自主的なまちづくりの取組が京都中に広がることをめざしています。


◇都市居住とコミュニティ・ネットワーク
担当:高田光雄

 京都は多様な人々が歴史・文化と関わりながら住める都市です。ですから、多様な個人・世帯の都市居住ニーズと居住可能性を探り、必要な支援の確保と支援情報が必要となります。コミュニティベースの都市居住支援の仕組みを考えましょう。



ラベル:ラジオ 京都 三条
posted by 京都府建築士会 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京町家・都心居住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。