2009年11月に、引っ越しました!
新しい番組情報は、↓↓コチラ↓↓のアドレスをご覧下さい

http://kyoto-hitomachi2.seesaa.net/


2007年06月09日

07年6月9日放送 女神輿

▼▼今月のテーマは「お祭り」です▼▼
他のまちと比べると、京都は圧倒的に多くのお祭りがあります。一年中どこかでお祭りが行われているとか。


■松尾大社女神輿やまぶき会
ゲスト:田中三紀恵さん、内田美輪さん
070609.jpg
 めずらしい女性のかき手さんによるお神輿「やまぶき会」。
 平成10年に、松尾大社の末社・衣手神社の神輿を借りて女神輿を初披露したのが始まりです。松尾大社宮司さまより了解頂き「やまぶき会」のお名前をいただいて現在に至っています。「自分たちのお神輿を」ということで平成12年に建造委員会をつくり、翌13年にはみなさんのご支援で神輿が出来上がりました。松尾大社でのフリーマーケットや、運営資金を集めてかざり金物なども増やしていきたいです

 9月2日の松尾大社の八朔祭での巡幸に向けて、練習していきます。女性ならではの結婚、出産というメンバーも出てきますが、様々な職業や主婦、協力の男性含め100名くらいが活動しています。 (写真は左から田中さん、藤岡由佳さん、内田さん)


◇神輿を彩る錺(かざり)金物
担当:山本晶三

 神輿には錺金物が多く使われています。そのほか社寺建築では引き手や釘隠から始まり、木口金具、八双、六葉、笹金物、箱金物など沢山のものがあります。建築の質を高めるも落とすも金物ひとつと言われます。素材、仕上げ、デザインともに上質のものを使わないとだめなんですね。


音声:


posted by 京都府建築士会 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 祭り・観光・アート・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。