2009年11月に、引っ越しました!
新しい番組情報は、↓↓コチラ↓↓のアドレスをご覧下さい

http://kyoto-hitomachi2.seesaa.net/


2008年06月08日

08年6月7日放送 六道まいり

◇◆◇6月の月間テーマは「祭り」です◇◆◇

080607.jpg■六道まいり
ゲスト:六道珍皇寺 住職 坂井田良宏さん

 お盆とは、ご先祖様をお迎えし、先祖の霊を祀る行事です。京都では六道まいりをして、ご先祖様をお迎えします。 六道まいりというのは珍皇寺と、引接寺の二ヵ所で行なわれています。

 珍皇寺における六道まいりでは、8月7日から8月10日の4日間に、まず、高野槙の葉を買い求め、次に本堂前で水塔婆よばれる塔婆を買い、迎える先祖の名を記入してもらいます。
次に本堂前にある迎え鐘をつきます。次に水塔婆を線香の煙にあてて清め、それを石地蔵の前の水の入った木箱に納め、上から高野槙で水を注ぎます。お参りした方々は高野槙を持って家へ帰られます。<続く>


◇東山界隈の話
担当:上原智子

 六道珍皇寺のある東山区には、清水寺、高台寺をはじめ、観光客がたくさん訪れるにぎやかなスポットがたくさんあります。地名等で気になるスポットもたくさんあります。六道珍皇寺さんから東大路に出たところには、幽霊飴を売っているお店がありました。


音声:

☆担当:下村委津子、上原智子
...続きを読む


posted by 京都府建築士会 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 祭り・観光・アート・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。