2009年11月に、引っ越しました!
新しい番組情報は、↓↓コチラ↓↓のアドレスをご覧下さい

http://kyoto-hitomachi2.seesaa.net/


2006年02月25日

06年2月25日放送

▼△▼三条特週▼△▼

ゲスト:三条御幸町北西角 ありもとビル 有本嘉兵衛さん


posted by 京都府建築士会 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三条通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

06年2月18日放送

▼▼今月のテーマは「福祉」です。▼▼

■介助犬アトム
ゲスト:館林千賀子さん、アトムくん(介助犬)

 アトムくんも一緒にラジオ出演です。いつものスタジオからではなく、カフェからお届けしました。

 岐阜に住んでいましたが,高校生の時に交通事故にあって,車いすを使うようになりました。退院するときに,それからの生活を考え,京都で訓練されていたアトムと出会いました。アトムは,高野で訓練中だったので,カナートやビブレ?等を実際に一緒にたずねるといった訓練を行ってきました。その縁もあって,京都の大学に来ることにしました。

 京都に来て,これは良いなと思ったのは,車椅子で鴨川の河原に降りられることです。他のまちではなかなかこういうところはないような気がします。


◇安全で心地よく,使いやすい建物をつくるには
担当:上原智子
 顔の見える関係づくりを。安心で心地よく,使いやすい建物をつくるには,家の場合でも,営業の方とだけ話して決めるのではなく,建築士としっかり話してつくることがお勧めです。
posted by 京都府建築士会 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 福祉・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

06年2月11日放送

▼▼今月のテーマは「福祉」です。▼▼

■理・美容でめざす介護の形〜訪問理美容サービス
ゲスト:ビューティヘルパー 佐野恵美さん、平賀武さん [桂愛ライフ]
060211.JPG
 訪問理容・美容とは?『体が不自由になっても、きれいにしたい』『おしゃれをしたい』という思い持つお年寄りや家族のサポートです。一日20件/人近くの分担をしています。サービスはだいたい15分〜20分ぐらいで短いと思われる方もおられますが、要介護者の方が多いのでなるべく身体に負担を掛けないように、このぐらいの時間で済むように努力しているのです。


◇社会福祉施策と時代背景
担当:畑正一郎

 市民参加型の福祉社会とは。
ラベル:介護 京都
posted by 京都府建築士会 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 福祉・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

06年2月4日放送

▼▼今月のテーマは「福祉」です。▼▼

■介護と介護用品・交流スペース
ゲスト:介護ショップVif 青山恭子さん

 祖母が住んでいた築80年の京町家を修復し、2003年5月、介護用品と暮らしの雑貨「vi f」開店しました。
 介護される人に負担をかけないように開発された介護用品は、同時に介護する人の負担も軽くなるように配慮されています。介護をされる人も、する人も、もっと快適で、もっとラクに過ごせるように。使う人の立場に立って作られた介護用品からは、人に対する優しさや温かさが伝わってきます。
 ユニバーサルデザイン7原則、@誰にでも公平に利用できること A使う上での自由度が高いこと B使い方が簡単ですぐわかること C必要な情報がすぐに理解できること D失敗や危険につながらないデザインであること E無理な姿勢をとることなく、少ない力で楽に使えること Fアクセスしやすいスペースと大きさが確保されていること 、に基づいた品揃えです。


◇スロープや手すり
担当:脇野貴史 
posted by 京都府建築士会 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 福祉・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。